社名「シンプルボックス」はITサービス、システムはお客様、利用者にとっては「ただの箱」のように意識する事なく、快適に利用できるものであるべき。という理念の元に名付けました。

今までのITシステム導入は、お客様が本当は求めていない機能や構成をもいつのまにか盛り込まれ、構成は複雑になり、その複雑化したシステムの運用に振り回される事がありました。

弊社では、お客様の本業を第一に考え、ITシステムはその本業を支える裏方に徹し、意識することが無い安定したシステムを、シンプルな構成、設計でサービスを提供し満足いただく事を第1にしております。

弊社では従前のITの慣習の御用聞きになり「この機能であればXX人月でいくらです。」というスタイルでは無く、お客様と共にコスト削減や利益につながる「仕組み」を作り満足していただいた対価を頂くビジネスモデルを目指します。

わたしたちが提供するシンプルなITサービス、システムによってお客様の本業務の効率化、生産性の向上が実現できるよう、わたしたちはお客様と共にITシステムを作り上げていきます。

ITシステムを必要としているお客様に適正な価格で高度なITシステムを導入し日本の会社のIT利用を推進し、日本のITの底上げをするのが弊社の目標です。

株式会社シンプルボックス

 代表取締役 地曳 邦明

代表者紹介

1975年生まれ。千葉県船橋市出身。

1998年から某イタリアンレストランチェーンの店長として店舗経営やコスト管理を学ぶ。

2001年パソコンも出来ない状態で、何もわからずIT業界へ。
IT歴1週間でデータセンターに数日住み込み状態で、ASPサービス基盤のサーバの大量構築作業を経験。

その後、
ホスティング会社で多数の大手有名ECサイト、有名企業コーポレートサイトのインフラの構築、運用を担当。

大手証券システム会社で大規模なActiveDirectoryやストレージ、ハイパーバイザーによる仮想化基盤等の提案から企画、設計、構築、運用までを統括する立場に従事。

NTT系SIerにて大企業向けシステムの提案、設計、構築を担当。

上記を経て2015年に独立。
2016年シンプルボックス株式会社を設立。